2022年03月30日

ブルーイング始めるかぁの15

ペガサスシリンダーのブルーイングに進む。
まずはブルーイング前研磨作業だが・・・

ブルーイング始めるかぁの15
ざっくりとリューターのワイヤーブラシで全体の黒皮膜を取り除こうと思ったのだが、シリンダーの亜鉛が他のパーツと比べてなんか柔い感じで、ブラシでやんわり触れてるだけでも亜鉛が抉れてくるので、ヤバいと思って途中で切り上げる。
ワイヤーが届かなかったシリンダーストップノッチの中を磨く方法を考えたが、マイナスの精密ドライバーの先端にサンドペーパーを両面テープで貼り付け、それでシコシコ地道にやるという方法が楽そうだ。


ブルーイング始めるかぁの15
ノッチを磨いたら、何より先にそこだけブルーイングを済ませておく。
全体の仕上がりを考えるとその方が綺麗にいくだろう。


ブルーイング始めるかぁの15
ノッチのブルーイングが済んだら、次はフルートの研磨。
メッキモデルだとこのフルートの中がガサガサだったりするのがあるんだけど、あれは汚くて嫌だね。
などと呟きながらピカピカに磨く。


ブルーイング始めるかぁの15
フルートを磨き終えたら、シリンダーの外周面と前面を磨く。
写真は400番で磨いたところ。
先にブルーイングを済ませたノッチ部分が綺麗に残って、フルートの外縁もエッジが綺麗に出ている。




同じカテゴリー(タナカ/ S&W M19)の記事画像
M19の再ブルーイング
ブルーイング始めるかぁの20(おまけ)
ブルーイング始めるかぁの19
ブルーイング始めるかぁの18
ブルーイング始めるかぁの17
ブルーイング始めるかぁの16
同じカテゴリー(タナカ/ S&W M19)の記事
 M19の再ブルーイング (2022-09-04 20:29)
 ブルーイング始めるかぁの20(おまけ) (2022-04-16 16:43)
 ブルーイング始めるかぁの19 (2022-04-12 21:26)
 ブルーイング始めるかぁの18 (2022-04-09 21:13)
 ブルーイング始めるかぁの17 (2022-04-06 12:44)
 ブルーイング始めるかぁの16 (2022-04-03 11:48)

Posted by エコー  at 19:04 │Comments(0)タナカ/ S&W M19

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。