2016年08月10日

WE M16A3

リオ五輪で日本男子体操、悲願の団体金メダル獲得!
おめでとうございます!!
予選ではミスが連鎖し4位通過と決勝戦が不安視されましたが、結果を見れば2位3位を引き離しての優勝でした。
個人的に応援していた競技だけに、とても嬉しいです。
やはり先日、江戸川河川敷の上空に出現した吉兆が実現したのだな。

さて、

暑い夏のお供として、我がコレクションに新たに加わったこの一丁。
WE M16A3。
以前からガスブローバックのM16が欲しかったのだが、WAベースで組むのは費用がかかりすぎる上に、撃ち味もこれまでのWA M4と変わらないのでは新鮮味が無いので、いっその事WEに冒険してみたのだ。





一丁だけで写真に撮っても判らないが、M4に慣れてる身にはM16サイズはさすがに長く感じる。
さらにアウターバレルは標準でスチール仕様なため、構えた時のフロントヘビーなバランスは新鮮である。
また撃ち味もWA系と比べるとキレが良く、フルオートのサイクルも速く感じる。
ボルトのストロークが若干短めな気がするが、リコイルショックもなかなかのものがある。



本来は無刻印の製品なのだが、ショップ注文時に鈴友刻印とセラコートのカスタムを追加した。
初めてのセラコートだが、確かに強固な塗装だというのを実感する。



FN社A3刻印という希望以外全部鈴友にお任せにしたら、アッパーレシーバーにフォージマークが新造されてたり、トップレイルにナンバリングがレーザー刻印されていたり、正直ここまでやってくれるものとは思ってなかったので驚いた。
せいぜいロアの左面だけかと思っていた。



購入前から他所のレビューで知っていたが、ボルトフォアードアシストノブの+ネジ。
これは本体が届いたら真っ先に交換しようと、前もってカスタムパーツだけ買っておいた。





本体から取り外したらスプリングが派手に錆びてて笑った。



特にキツかったり緩かったりもなく、ポン付けOK。



これで見た目はかなり向上。

箱出しでの実射に関してはかなり問題ありだった。
ボルトストップは全く機能せず、集弾性はめちゃくちゃ、初速は17mpsとか笑ってしまうような数値。
これらを一つずつ調整して、お座敷で十分な性能にしていくのは次回以降。





同じカテゴリー(WE-Tech/ M16A3)の記事画像
益々ヒットマンぽく
暑い、湿っぽい、不快
BLACKHAWKのストックマグポーチ
M16の簡単ドレスアップ
WE M16A3の変なバレルナット
WE M16A3のボルトストップ完全攻略
同じカテゴリー(WE-Tech/ M16A3)の記事
 益々ヒットマンぽく (2018-02-22 06:05)
 暑い、湿っぽい、不快 (2017-07-25 14:51)
 BLACKHAWKのストックマグポーチ (2016-10-29 23:11)
 M16の簡単ドレスアップ (2016-09-25 01:02)
 WE M16A3の変なバレルナット (2016-09-14 15:18)
 WE M16A3のボルトストップ完全攻略 (2016-09-10 00:04)

Posted by エコー  at 17:07 │Comments(2)WE-Tech/ M16A3

この記事へのコメント
こんにちわ

FN刻印が新鮮ですね、セラコートがステキです

長いのもカッコいいなぁ・・・
Posted by Domino251 at 2016年08月10日 18:04
FN刻印はシンプルなデザインで好きです。
セラコートも鈴友にお任せなので、きっと実銃に準拠したカラーに仕上がってるんだろうと思います。
硬いものでコーティングされてる感じがしますね。
M16はフルプラスティックだったマルイの電動M16A1以来なので
このガッチリしたスチールパーツ多用のガスブロは個人的にも感動ものです。
Posted by エコー at 2016年08月10日 22:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。