2011年09月29日

金杯ゲッツ!


コクサイの金属モデルガン、コルトパイソン 4inchを購入しました♪
塔四郎さんの「お座敷GUNガン・blog」で、時々モデルガンが紹介されるので影響を受けたっすよw
実は私が昔小学生だった頃、初めて買ってもらったモデルガンがパイソンの4inch。
だから思い入れが深いモデルでもあるんですね〜。
当時のはマルシンの金属モデルガンで、ジュニアガンシリーズだったかな?
実物の2/3だかの縮小サイズで、子供の手にぴったりんこな大きさでした。
ただ悲しい事に、縮小された事が仇になったのか、パーツの強度が低くてハンマーの主軸があっという間に折れて動かなくなってしまったんでした。
亜鉛ダイキャストのメインフレームからそのまま生えてるパンマーピンは、常にメインスプリングの強力なテンションを受けとめ続ける強度が無かったのが原因でしょう。

ちなみにガキのくせに当時の自分は器用に分解・組み立てをこなしていて、内部構造を熟知していましたっけw
しかも折れたハンマーピンをメインフレームとサイドプレートで挟み込んで固定する仕組みを自作までしてました。
あのころ手を使いモデルガンをバラしながら、同時に脳の中では論理的思考を司る複雑な神経網がニョッキニョッキと生成されていたんでしょうな。
惚けた子供じゃあ無かったですよw







子供の頃、札幌に住んでたときがありましてね。
記憶が間違ってなければ「そごう」というデパートのオモチャ売り場に、エスカレーターで上ってすぐのところにモデルガン売り場があったような気がするんですね。
何十年も前の事なんで、現在は当然無くなってしまってるでしょうけど。
そこのレジ前のショーケースに黒や金色のモデルガンがずらっと並べられてて、子供心にドキドキして眺めていました。
誕生日かなんかに一つ買ってもらえるという事で、どれにしようと思ったとき、ジュニアサイズのパイソンを選んだんでした。
他のリアルサイズはとてもデカくて、子供心にこんなデカイリボルバーを持つのは早過ぎる〜って思ったのを覚えています。
身の丈を知る子供でしたねw







もう大人になったから、今度は晴れてリアルサイズのパイソンを買いましたよ。
デカイっすね〜w
自分の手には余りまくり、トリガーには指が届きませんよw
24kメッキはまるで鏡のごとく映り込む。
コレ見たら塗装をいくらツルツルに磨いても虚しく感じてしまうわ。
パイソンにはトイガンにありがちなMade in JapanやJASGといった興ざめな刻印がどこにも見当たらないですね。
S&WモデルだとトレードマークからしてKSとかになってるみたいですが。
つかすげえ〜重量感、何これ♪



重量830gとされてる4inchモデルですが、実際量ってみると何と!
針がぐるっと一周して1000gを軽く越えてるじゃありませんか。
どーいうこと!? ここ結構重要なとこですよ??
830gじゃな〜、6inchの方にしようかな〜って悩んだくらい重さは重要!
実際はカート込みで1080gありました。
あれ? たしか6inchが1080gなんじゃん??



カート無しでも1015gと、1kg越えてます。
ちなみに量りは正確だと思います。(針がメモリを振り切って一周しちゃってるけど)





トリガーとハンマーは黒く染められた後、側面を削って銀色の地が出てるという風に仕上げられてます。
ただし光沢の感じを見るとメッキでそれを再現してるような感じですね。
ヘアラインがめちゃ美しぃ〜。
こんなに丁寧に処理されててWAのガバよりずっと安いお値段で買えるなんて!







パーティングラインは全て手作業で処理されてると言う謳い文句は本当の様で、確かにかなりがっつり消されてますね。
ちょっと荒っぽい感じも否めないですが・・・。
まあタナカよりは綺麗でしょう。



一番残念だったのがコレかな〜。
357マグナムのデカイカートが入ってるものと期待してたんだけど、実際はかなりアレンジされた短いものでした。
38スペシャルよりもまだずっと短い。
これは興ざめ。 飾っておく気にもならない。
マルベリのリアルサイズのダミーカートを注文しよう。





フロントサイトからリアサイトまで続くトップの部分は梨地になってます。
リアサイトの留めピンを横から刺した部分が膨らんじゃってるのがアレですが・・・、ま、こういう事はきっと実銃でもある事でしょう。



このプラグリが破滅的に残念だな〜。
色合いといい質感といい、あまりにも安っぽさ丸出し。
しかしパーツ表ではこのプラグリが¥8,000-だってさ〜(  д ) ゚ ゚
ま実際の木でも、ぶあつくウレタンで固めたらこんな感じになるような気もするけど。
ここもマルベリで・・・って思ったら、今はどこも売り切れかいな。
なんでや。
かと思えば、NEW MGC福岡店のサイトでは本体のパイソン4inchが11個も在庫してて、ずっと減ってなかったりする。
大丈夫か?コクサイ・・・。





手にした重量感はさすが金属の塊!
前が重い、前が〜っつって右手で持って、左手でデジカメのシャッターを切るのはえらい大変w
手がぷるぷる震えてしまうな〜w
やっぱ金属のリボルバーは良い。
こういう良いものは廃れて欲しくないねってことで、今回微力ながら新品一丁購入しましたが、もうただ持って触るだけで、プラスチックのガスガンからは得られないような刺激が脳に伝わってくるわ。
こういう刺激にだんだんと依存症になっていく自分が怖いw
発火?
それは興味ないな♪





同じカテゴリー(モデルガン)の記事画像
うんコクサイ!
パイソンの不具合
グリップ加工の3
グリップ加工の2
グリップ加工
M84キットモデル
同じカテゴリー(モデルガン)の記事
 うんコクサイ! (2017-10-23 11:23)
 パイソンの不具合 (2016-02-28 17:11)
 グリップ加工の3 (2016-01-14 14:26)
 グリップ加工の2 (2015-12-07 13:12)
 グリップ加工 (2015-12-03 11:35)
 M84キットモデル (2015-03-14 19:50)

Posted by エコー  at 00:22 │Comments(7)モデルガン

この記事へのコメント
金杯って言うからゴールドカップ(ナショナルマッチ)かと思いきや、まさか金属パイソンとは!ww

金属リボルバーはチリンッていう作動音がたまりませんよね♪
Posted by あじゃ at 2011年09月29日 01:14
>あじゃさん
金属パイソン>金パイですw
金色の金でもありますが♪

>金属リボルバーはチリンッていう作動音がたまりませんよね♪

いや、ホントいいますねコレ。
もーチリンチリンいって、愛情深まりますわ〜♪
これから金属モデルガン集めます。
頑張ろー日本。
Posted by エコー1 at 2011年09月29日 01:49
エコーさん、こんばんわ!!!

金杯すごい!!!
最新の24金メッキのゴージャスなヤツ!!!

>実際はカート込みで1080gありました。
あっ、物凄く欲しくなって来た!!
つか、カタログとかの重量って、結構いい加減ですよぉ、、
何度、だまされた事かwwww

>実際はかなりアレンジされた短いものでした。
それでも、旧型パイソンよりは長くなってます。
新型は手にした事ないけど、ダミーカート入るのかなぁ??

>このプラグリが破滅的に残念だな~。
是非、仕上げ直してください♪

>ここもマルベリで・・・って思ったら、今はどこも売り切れかいな。
マルベリだったらいいけど、実銃用は高いよぉ~! 平均2万5千円とか、、、汗!
ヤフオクで、ここの人は、結構安く出してるのかな?
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/puru_06jan

>プラスチックのガスガンからは得られないような刺激が脳に伝わってくるわ。
そうです! 依存症になります!! コクサイの金属リボルバー全部いきましょうwww
Posted by 塔四郎 at 2011年09月29日 23:08
>ここもマルベリで・・・って思ったら、今はどこも売り切れかいな。
発見♪
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/146725002
Posted by 塔四郎塔四郎 at 2011年09月29日 23:57
>塔四郎さん
こんばんは。
自分も塔四郎さんの影響で金属モデルガンを購入しちゃいました。
この前コメントで「絶滅危惧種」だなんて書いて、後で少し罪悪感が湧きまして。
なので、少しでも業界の為にユーザが増えるよう、自らがまず購入せにゃあと思い立った事もあります。

重量感は最高ですね♪
本当は1kgを越えてるのに、カタログでは830gなんて表記されてるから、機種選びで悩みましたよw
実際はそれより250gも重かったんですから。
全然違いますよね〜。

>新型は手にした事ないけど、ダミーカート入るのかなぁ??

カートが短いのはシリンダーのインサートがその分厚いせいで、リアルサイズのカートはディスプレイ用にしかならないと思います。
実銃用のグリップは高いんですね〜。
まあよく銃本体よりグリップの方が高く付くというのは、この趣味の世界ではあることですよね。
純正プラグリは実は中にがウエートが入ってるっぽくて、持ってみるとかなり重かったです。
ひょっとしてそれがカタログ以上の重さを担っているのかも??
ただ色がね〜、もっともっと焦げ茶色にしてくれればと個人的には思ったかな〜w

今はディスプレイする為のアンティークな感じの木箱(コレクションボックス)を探し求めていますw
単体じゃ済まないですね〜この趣味はw
Posted by エコー1 at 2011年09月29日 23:59
エコーさん、こんばんわ♪

>ひょっとしてそれがカタログ以上の重さを担っているのかも??
これですね! 今回の新製品はグリップが重くなっています!
http://www.newmgc.com/SHOP/201030/702274/t02/list.html
上のショップさんなんかは正しい重量に近いかな?

>少しでも業界の為にユーザが増えるよう、自らがまず購入せにゃあと思い立った事もあります。
偉いなぁ、、、私は、、中古ばかりで、、、あっ、先日、エランを新品で買ってた!! がははっwww

>今はディスプレイする為のアンティークな感じの木箱(コレクションボックス)を探し求めていますw
いいなぁ、、、ブログに掲載されるの待ってます。
Posted by 塔四郎 at 2011年09月30日 22:09
>塔四郎さん
NEW MGCは何度か利用してますが、在庫がキッチリ表示されてるので注文しやすいですね。
値段も割りと安いですし。
ただ関東圏からだと送料が高く付くのが悩みどころ。

>あっ、先日、エランを新品で買ってた!! がははっwww

素晴らしい貢献ですm(_ _)m
少なくても自分にモデルガンを間接的に買わせてますしねw

>アンティークな木箱
http://item.rakuten.co.jp/a-depeche/833494/#833494
これなんかめっちゃ欲しいんですけど、深さが35mmしか無いんですよね〜。
これだとリボルバーの厚みじゃ全然収まらない・・・。
ベレの1934ぐらいしか入らないな〜。
まあ今は別な事を考えていますw
Posted by エコー1 at 2011年10月01日 19:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。