2010年04月11日

素ガバの5

WA M1911A1を、あまりお金をかけずに奇麗に仕上げ直すシリーズ・素ガバの5です。

現在の進捗・・・。

金属パーツ類の塗装を、カンペ大先生のリムーバで剥離しました。
塗装を落とすとこんなネズミ色。
今回はチェッカーが刻まれてるパーツが多いので、リムーバーで隅々剥離しようと思った訳ですが、ちょこっと残っちゃってる部分も有りますが良く落ちてくれましたよ。


でも結局ヤスリでシコシコしちゃっています。
やってる間は無我の境地に達しているので、時間の感覚を完全に失っております。
気付いたらチェッカーまで三角棒ヤスリで・・・。
コレが結構クセになりますな〜。
WAのダイキャストグリップというのが欲しくなって来ました。


フレーム&スライド。
今回は下塗りにステンレスシルバーを使用しました。
うちで一番余ってる塗料がステンレスシルバーなもので・・・。
下塗りなのがもったいないぐらい銀ピカになってしまいました。
あとツルツルで硬いっすね、シルバーって。




同じカテゴリー(WA/ M1911A1)の記事画像
ライアンM1911A1に対抗して
M1911A1 リアル塗装
M1911A1 再塗装
素ガバのその後~M1911A1
最終回・素ガバ9
偽鉄塗装・素ガバ8
同じカテゴリー(WA/ M1911A1)の記事
 ライアンM1911A1に対抗して (2011-09-22 21:24)
 M1911A1 リアル塗装 (2011-08-02 00:10)
 M1911A1 再塗装 (2011-07-25 23:56)
 素ガバのその後~M1911A1 (2010-10-11 01:13)
 最終回・素ガバ9 (2010-05-10 00:45)
 偽鉄塗装・素ガバ8 (2010-05-09 00:46)

Posted by エコー  at 00:31 │Comments(4)WA/ M1911A1

この記事へのコメント
こんばんは!

>やってる間は無我の境地に達しているので、時間の感覚を完全に失っております。

分かりますw

私も夜な夜なシコリマクリスティで気が付けばこんな時間(;´Д`)

それにしても綺麗にシコってますね~(*´∀`)

ますます仕上がりが楽しみです♪
Posted by あじゃ at 2010年04月11日 02:32
>あじゃさん
こんばんは。
ミリガバだし、あんまり奇麗にする事は無いなと決めていたのに
シコり出したら止まらなくなってしまいました。
チェッカーがツンツンしたら触り心地いいだろうなと思ったら
確かめたくなって・・・。
ホントは使用感のある仕上げを目指していたのに、このままじゃまた
下ろしたての新品ガバになりそうな予感です。
Posted by エコー1 at 2010年04月11日 04:15
おはです。

金属部品は、塗装剥離後リューターにSUSか真鍮のブラシを付けて磨くと更に簡単に剥がせますよ~。
しかも、ある程度の磨きまでできます。
但し、塗装粉とかが広範囲に飛びますので注意をw。

シルバーの下塗りが綺麗ですね。
めちゃピカピカw。
ステンシルバーはまだ使ったことが無いですが、こんな感じになるのかぁ、覚えておこうw。
Posted by ぜっぷぜっぷ at 2010年04月11日 07:46
>ぜっぷさん
こんにちは。
リューターに真鍮ブラシのヘッドですね、持ってたけど思いつきませんでしたw
今度試してみます♪

ステンレスシルバーはスプレー缶で直接吹くと圧塗りしすぎて、ボッテリして乾きが遅いですが
エアブラシで薄く吹き重ねる分には他の塗料と同じような感覚で塗れますよ。
かなり奇麗な銀塗装になります。
自分はちょっと白っぽく感じるので、仕上げ塗りの時はMr.メタルカラーのステンレス(黒っポイ銀粉)を加えたりして使用してます。
Posted by エコー1 at 2010年04月11日 15:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。