スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年06月03日

MP5 GBB 欲しい!


我が家のクローゼットに隠された秘密の武器庫w
そのうちSMGとT2ショットガンを掛けてあるコーナーです。



今回はコレ!
マルゼンMP5クルツ・チャージャーです。
VFCがGBBのMP5A2を日本で発売とか。
めちゃ欲しい〜w
値段は3万8千円前後のようですね。
WAガバの試作モデル位の価格でメタルレシーバーのMP5 GBBが買えるなら安いもんでしょうね〜。
やっぱナガモノはメタルでしょう♪
自分はちょっと細かい出費が続いたので、今回は見送る事にしますが・・・。(残念
代わりにこのクルツを久しぶりにいじって、気持ちを紛らわせようかと。



ところがマガジンにガスを注入したら、ダダ漏れ・・・(  д ) ゚ ゚
プスプス漏れるとか、チョロチョロ漏れるとかじゃなく、缶からブシューっと注入するのと同じ勢いで放出バルブの周辺からブシューっと吹き出すじゃないですか!



この金色のとこから。



放出バルブを点検。



Oリングを見ても、とくに異常があるようには見えませんね・・・。
ネットで調べると、マルゼンクルツの持病のようです。
もともと設計が甘いんでしょうね。
シールテープで気密を取ったり、色々対策をしてる人もいます。
いつも近所のホームセンターに行った時にシールテープを探すんですが、配水管関係のコーナーをくまなく探してもマスキングテープしか置いてないので未だに入手せず。



試しにKUREのシリコングリースメイトをべったり塗布してみました。
粘度が結構高いシリコングリスなんですが、これでちょっとでも改善するか??
マガジンにキツくねじ込んで、いざガス注入!
しかし全く、全く改善の兆し無し!

すっかり遊ぶ気萎えて、クローゼットに逆戻り。
クルツ死亡〜w
WAM4のガス漏れなんてコレに比べたらかわいい物だったなあ。


<追記>
その後ガス漏れを止めるTipsを入手したので追記します。
1. バルブOリングなどにシリコンオイルをたっぷりと利かせ、汚れなどは落としておく。
2. マガジンを空の状態でドライヤーで温める。
3. ガスボンベを通常とは逆さまの注入で、マガジンに「気化ガス」だけを注入する。
4. バルブからガスが漏れるのが収まるまで、様子を見ながら 3. を繰り返し続ける。
5. ある段階でガス漏れが止まるので、そうしたら通常通り液化ガスを注入する。

2. 3. の行程がガス漏れを止める為のキモのようです。
実際試したらガス漏れが止まりました。
今後またガス漏れを再発した時の為に忘れないようメモしておきます。  


Posted by エコー  at 00:10Comments(10)マルゼン/ MP5k

2008年12月22日

MP5K




WAM4を入手するまで、私の可愛い相棒だった一挺。
マルゼン製ガスブローバック・ガン、MP5クルツ・チャージャーです。
箱出しではアルミ削り出しのフラッシュハイダーがついてますが、ショートタイプのサイレンサーに換えてます。
間にかませてあるステンレスのワッシャーがワンポイントお洒落でしょう?
フレームを覆うCQBマウントシステムはグラスファイバー樹脂製ではありますが、デザインは素敵ですね。
このエアガンは実銃と発射方式が違う事で賛否があるようですが、ガスブローバックならではのトリガーフィーリングはとても楽しい製品でした。(過去形)
実銃よりもサイクル数が多いというフルオートも迫力満点。
あと、結構集弾性も高いです。
WAM4買うまでの間、ボクを楽しませてくれてありがとう。|´▽`)ノ ♪
また気が向いた時に引っ張り出していじります。


  


Posted by エコー  at 22:23Comments(4)マルゼン/ MP5k